画像診断とは

オンライン予約はこちら 有田医院64マルチスライスCT3.0テスラMRI

診察時間

月~金 8:00~19:00

土日祝 9:00~18:00

所在地

満領会画像診断クリニック

大阪市西成区山王1-8-3

ドゥスブランドゥール3F

TEL:06-6635-1321

FAX:06-6635-1322

お問い合わせはこちら

脳画像診断 / Brain screening

  • 突然死の原因の多くである脳血管障害の早期発見
  • 18歳から65歳までに発症する若年性アルツハイマーの早期発見

脳卒中は発症する前に予防することが重要です。

脳画像診断の目的脳卒中は発症すると
ほとんどの確率で何らかの障害が残ってしまいます。

  • かくれ脳梗塞(無症候性脳梗塞)を見つけること。
  • かくれ脳内出血(無症候性脳内出血)を見つけること。
  • 認知症の早期発見。
  • 脳卒中の総患者数は推定170万人。(脳卒中での死亡は年間約14万人)
  • 脳梗塞は約6割。脳内出血は約3割。クモ膜下出血は約1割。
  • 脳画像診断受診者の約3割に異常があります

若年性アルツハイマーは、
早期発見・早期治療が重要なポイントになります。

脳が次第に萎縮し、知能、身体全体の機能が衰え、
最終的に寝たきりになります。

初期症状

  • 同じことを何度も言ったり、聞いたりする。
  • 物の名前が出てこなくなった。
  • 以前はあった関心や興味が失われた
  • 置忘れやしまい忘れが目立つ
  • 時間や場所の感覚が不確かになった
  • 病院からもらった薬の管理ができなくなった

検査方法

MRIおよびMRA(血管撮影)

頭頸部血管画像

MRAイメージ

頭頸部血管画像

ページトップに戻るtop

Copyright © Manryokai Imaging Clinic , 2008 All Right Reseved.